年賀状印刷の格安通販サイト、オリジナルデザイン豊富、翌々日仕上げで1435円より。


年賀状サンプルの入り口
■年賀状サンプル
喪中はがき
■喪中はがき
■ご注文の流れ
■年賀状価格表
■お支払方法
■差換え挨拶文
■住所レイアウト
■よくある質問
■お問い合わせ
■追加注文
■通販表示義務
■店舗
■代表者ご挨拶

■年賀状TOP
よくある質問
 
よく受ける質問をまとめました。 お問い合わせの前にご確認ください。

印刷されるはがきはお年玉付きの官製年賀はがきですか?
日本郵便で発売しているお年玉付き官製年賀はがきに印刷しています。

年賀はがきを購入してしまったのですが、持ち込みはできますか?
絵入りはがき以外は残念ながらお持込みできません。はがきは当店でご用意させていただいているものに限らせていただいておりますのでご了承ください。

  印刷枚数が30枚、50枚ではなく32枚、52枚と中途半端なのはなぜですか?
  当社の印刷システムが4枚単位での印刷とさせていただいております関係で、4の倍数での印刷とさせていただいております。あまりの2枚を無駄にしてしまうのはもったいないので、半端な数字となってしまいますが何卒ご了承くださいませ。
宛名の印刷もお願いしたいのですが?
申し訳ございません。年賀状シーズンは印刷が集中するために宛名の印刷はお断りしております。なにとぞご了承ください。

郵便局が発売する「カーボンオフセットはがき」「いろどりはがき」「ディズニーはがき」に印刷はできますか?
申し訳ございませんが無地の年賀はがきのみとさせていただいております。

インクジェット用のはがきに印刷してもらえますか?
当店はレーザープリント印刷のため、インクジェット用のはがきへの印刷はできません。年賀はがきのインクジェット加工は裏面のみであり、宛名面はもともとインクジェット用と当店使用の年賀はがきとで違いはございません。

注文後何もメールが届かないのですが?
ご入力いただいたメールアドレスが間違っている可能性がございます。「お問い合わせ」からご連絡いただけますようお願いいたします。
また、「yahoo」や「hotmail」のお客様の場合、迷惑メールフォルダーに振り分けられている現象が多く報告されています。「迷惑メール」のフォルダーも一度ご確認ください。

印刷前に内容の確認はできるのでしょうか?
ご安心ください。印刷前に校正用のPDFデータをメールいたしますのでご確認ください。お客様からのOKのお返事をいただいてからの印刷とさせていただいております。
修正はできますがキャンセルはできませんのでご了承ください。

一番早く手元に届けてもらうにはどんな方法はありますか?
お振込み確認を待たずに校了になり次第すぐに印刷・発送させていただく『クレジット決済』『現金代引き発送』が早くお勧めです。

「現金代引き発送」とはどのようにお支払すればいいのですか?
宅配業者がお届けした際に、配送員に現金で代金をお支払いいただく方法です。代引き手数料は当社が負担させていただきますので、振込手数料がかからないので銀行振り込みよりお得です。

クレジットカードでの支払いはできますか?
こちらのwebページからお申し込みいただいた場合のみご利用いただけます。

振り込みはどのタイミングですればいいのですか?
はがき印刷につきましては、ご入金確認後の印刷とさせていただいております。
ご注文いただいた直後以降いつでもご入金いただいて結構です。校了のご連絡をいただいた時点で既にご入金を確認させていただいていればすぐに印刷の工程に移らせていただきます。

郵便振替での支払いは出来ますか?
申し訳ございませんがお振込み口座はみずほ銀行・イーバンクのみとなっております。

送料はかりますか?
ポスト投函のネコポスの場合、全国一律で250円です。厚み制限により120枚までの場合となります。また、コレクトではご利用いただけません。ただし商品代金が10,000円以上の場合、送料無料とさせていただいております。(webからのご注文の場合に限らせていただいております)

時間指定が
宅配便の場合、本州・四国500円、北海道・九州800円、沖縄1300円とさせていただきます。
こちらも商品代金1万円い時様で500円引きとさせていただきます。

納品の際の受け取り時間を指定することは可能ですか?
宅配便をご指定いただいた場合のみ、2時間刻みで可能です。AM/14-16/16-18/18-20/19-21でご指定いただけます。
ご注文の際にご指定ください。

店頭での引き取りを希望していますが支払いは受け取りの際でもいいですか?
ハガキ印刷につきましてはすべて前金とさせていただいております。お振込み、または店頭でのお支払い後の印刷とさせていただいております。ただし、昨年ご依頼いただいて当社からカタログが送られてきたお客様につきましては、商品お引き取りの際でも結構です。

校正を見て問題なかったのですがなかなか届きません。
校正をご確認いただきましたらOKの時も必ずメールにてご連絡いただけますようよろしくお願いいたします。お客様からのご連絡を戴くまで印刷には入りませんのでご注意ください。

挨拶文は変更できますか?
当社が用意している定型文のAからQの挨拶文に変更が可能です。また、それ以外のお客様のオリジナル文章への差し替えにつきましては+1,050円にて対応させていただいております。

お店のロゴを入れたいのですが?
可能です。ロゴの画像データ添付してください。加工費といたしまして別途1,050円を頂戴しております。

写真を入れたいのですが?
テンプレートによっては可能です。その場合、加工費といたしまして別途1,050円頂戴しております。ご相談ください。ただし、写真屋さんの印画紙タイプの印刷とは異なりますので写真画質にこだわりたいお客様にはお勧めできません。

「謹賀新年」などの賀詞を別の賀詞に代えたいのですが?
賀詞につきましては差し替え・変更が出来ません。ご了承ください。


2種類頼みたいのですが、2回にわけてオーダーしないといけませんか?
商品をまとめて同じ場所にお届けの場合は、1度に2種類までご注文いただけます。
1件目のご注文内容を入力後、すぐ下の「2件目を注文」にチェックを入れてください。2件目の入力フォームが表示されます。
自動計算の表示金額は2件合計の金額となっております。

複数割引の適用条件は、同時校正・同梱発送(1か所)の場合とさせていただきます。

2種類頼みたいのですが、合計の印刷代金が5,000円以上だったら送料は無料になりますか?
2種類を同時にお申し込みいただきますと、1件当たり200円を割り引きいたします。つまり、2種類の代金から400円を引いた商品代金が10,000円以上でしたら送料は無料とさせていただいております。ただし、同時に2種類をご注文いただいた場合のみ適用とさせていただいております。別々にご依頼いただくと対象外となります。

3種類頼みたいのですが一度に頼めますか?
今年からは何種類でも続けてご依頼いただけるようになりました。

2種類頼みたいのですが、それぞれ別のところに送ってほしいのですが?
その場合、複数割引の対象外となりますので、1件ずつ別々にご注文ください。

同じ内容で名前だけ違うものを20枚ずつ欲しいのですが40枚の料金でいいですか?
一部でも違うものは2件口となりますので20枚の料金が2件分の計算となります。

書体が違うものを2種類校正で見たいのですが作っていただけますか?
校正用に作らせていただくデータは1種類のみとさせていただいておりますので、よくご検討の上お申し込みください。

年賀状印刷はいつまで受け付けていますか?
12月27日が年内最終営業日となりますので26日正午までの受付を予定しております。

手書きスペースがたくさんほしいのですが、住所や名前の印刷位置を希望の位置にしてもらうことはできますか?
上下に多少移動させることは可能です。
備考欄に「住所を1行分下に」などと入力してご指示ください。ただし、デザインによってはお受けできない場合もございます。校正をご確認いただいてからのお返事の際にご指定いただいてもご対応させていただいております。

印刷はフチまでの印刷ですか?
残念ながら4辺に約5mmの余白ができます。

自分でデザインしたものを印刷してほしいのですが?
イラストレーターで作成していただいたデータの場合のみ受け付けております。(筆まめ等で作成したデータの印刷はできません)その場合、かならず文字をアウトライン化してください。バージョンは9からCS3に対応しています。データ調整費として別途1,050円を頂戴いたします。また、余白5mmを考えて90mm×138.5mmで作成してください。
その場合は、こちらの
「データ入稿ページ」からお申し込みください。

校正を見たのですが別のデザインに変更したいのですが?
校正データ送信後のテンプレート(デザイン番号)変更につきましては別途525円を加算させていただいております。予めご了承のうえ、変更希望のテンプレート番号をご連絡ください。再度校正データを送らせていただきます。

喪中はがきについて

喪中はがきはいつごろ出すべきものなのでしょうか?
遅くとも11月中に出すべきといわれています。相手が年賀状を書き始めてしまうかもしれないからです。

いつ、誰が亡くなったかを必ず入れるものなのでしょうか?
必ずしもお入れしなくても構いません。
その場合、ご注文時にプランクのままでご依頼ください。

子供の名前も入れるものですか?
一般的にはお子様の名前まで連名で表記することはありません。お子さんの年齢にもよりますが未成年でしたらお入れしないケースがほとんどです。

主人のお父さんが亡くなりました。連名で出す場合はどのように表記すればいいのでしょうか?
ご主人にとっては「父」ですが、奥様にとっては「義父」ですね。本来は別々におつくりしたほうが自然ですが、連名にされる場合は亡くなったお父様を苗字からフルネームで表記すれば、ご主人のお父様が亡くなったと理解してもらえます。

 妻のお父さんが亡くなりました。連名で出す場合はどのように表記すればいいのでしょう
 夫婦連名で出される場合は夫の側からの続柄で書きます。つまり「義父」となります。

筆文字の文章を少し変えて欲しいのですが?
筆文字につきましては画像になっているため文章の変更が出来ません。ご了承ください。

官製はがきは喪中用のものになりますか?
はい。切手の部分が「胡蝶蘭」のはがきを使用します。多めに在庫いたしますが、在庫がなくなり次第、予告無く通常の「トキ」の官製はがきとさせていただきます。ご了承ください。


お問い合わせはこちら

2018 StockPlus, All right reserved